株式会社ヤマハビジネスサポート

先輩の声先輩の声トップへ

〔イベントレポート〕

ヤマハの夏祭り
先輩や同期と
楽しい時間が過ごせました

毎年7月末に開催されるヤマハの夏祭り。ヤマハグループ社員やその家族、地域の方々など多くの来場者でにぎわいます。
夏祭りといえば、露店はつきもの。ヤマハビジネスサポートからも若いメンバーがお店をお手伝いしました。
今回は2018年度入社のYさんとKさんが大活躍!

大きな声で、呼び込み頑張りました!

「大勢の先輩と話ができました」 Yさん
(ビジネス開発事業部 経理業務部 経理グループ)

唐揚げのお店で呼び込みをしました。唐揚げは人気があると聞きましたが、たくさん用意されていたので売れ残ったら大変と、業務で少しでも関わりのある方を見掛けると、積極的に声をかけて買っていただきました。

普段の業務では大きな声を出すことがないので、良い気分転換になりました。唐揚げはもちろん完売です。

お店では部署が違う先輩方とも一緒でした。それまでは顔を知っていても話す機会があまりありませんでしたが、今回たくさん話すことができて、交流が深められたと思います。
最初は少し緊張しましたが、終わってみればあっという間の3時間。楽しい夏祭りでした。

いつもと違う経験で、リフレッシュ!

「来年はもっともっと楽しみます!」 Kさん
(ビジネス開発事業部 経理業務部 資金グループ)

ヤマハが夏祭りを開催していることは知りませんでしたが、お手伝いすることになって、実は楽しみにしていました。業務はデスクワークが中心ですが、この日は少し早めにオフィスを出て、会場に着いたら、法被が用意されていました。ステージが出来上がっていたり、テントが建っていたり、構内が普段とは違う風景になっていて…。いつもと違った環境でリフレッシュになりました。職場の方がお子さんやご家族連れでいらっしゃって、普段とは違う一面を垣間見ることができたり、一緒に新入社員研修を受けたグループ同期と久しぶりに会えたりして、とても楽しかったです。

夏祭りの食券にはナンバーが振ってあり、くじ引きでヤマハ製品等が当たるのですが、私は外れました。残念。今年は販売で忙しく終わってしまったので、来年は会場を見て回って楽しみます!

ページのトップに戻る