株式会社ヤマハビジネスサポート

募集要項

2019年度エントリーは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

募集学科、募集職種、応募資格、入社後の待遇と勤務体系に関してご案内します。

要項

募集職種 正社員総合職(企画、管理、コンサルティング、営業、事務などの基幹業務)
主な仕事内容 ヤマハ株式会社およびヤマハグループ各社の
  • 給与・社会保険、労務、福利厚生、健康管理
  • 経理、資産管理、原価管理、資金管理、外国為替管理、決算書作成、税務
  • 総務、事業所管理(安全・防災、施設・不動産・インフラ、健康・衛生管理)
  • 物流・倉庫管理、輸配送管理、国際貿易管理
  • 情報システム・ネットワーク・Webシステム開発、保守、管理
などの重要な企画・管理・マネジメント業務
  • 人材採用、教育研修、人材派遣、キャリアコンサルティングなど総合人材サービス業務
  • リスクマネジメントコンサルティング、ライフステージに合わせたヤマハグループ団体保険のコンサルティング
募集学科 全学部全学科
応募資格 4年制大学(大学院を含む)、高専(専攻科を含む)を卒業または卒業見込みの方
2019年4月に入社可能な方
勤務地 浜松、東京、大阪

※Uターン、Iターン大歓迎です。勤務地希望を尊重します。

採用人数 5名程度
採用実績 大学
静岡大学、静岡県立大学、静岡県立大学大学院、静岡文化芸術大学、玉川大学、中京大学、同志社大学、南山大学、一橋大学、法政大学、立命館大学

専門学校
名古屋経営会計専門学校

待遇・勤務データ

初任給 大学院卒)215,000円
大学卒)205,000円
高専専攻科卒)205,000円
高専卒)185,000円

※2019年予定

諸手当 時間外・休日・深夜割増、エリア事業所、住宅費補助(自宅から通勤ができない方に支給)
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
年間労働時間 1,867.45時間(2018年度カレンダー)
※1,900時間を切る、国内ではトップクラスの短い所定労働時間
休日休暇 完全週休2日制/土日・国民の祝日、年末年始、夏期等年間124日(2018年度)
夏期休日連続9日間、年末年始休日連続9日間(2018年度)
年次有給休暇、出生支援休暇、子の看護休暇、家族介護休暇、その他特別休暇
勤務時間 標準勤務時間帯 9:00~17:45
所定勤務時間 1日7時間45分
フレックスタイム制度
福利厚生 各種社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)、確定給付企業年金制度、共済会、持株会、財形貯蓄、転勤社宅、従業員割引、リゾート割引利用 、社員食堂、ヤマハ健康管理センター、厚生会館、グラウンド・体育館利用など
教育研修 新入社員研修 4月実施(予定)
  • ヤマハ研修会館にて4月実施
  • ミッション、ビジョン、ヤマハフィロソフィー、組織、コーポレートガバナンス等の理解
  • 人事制度、就業規則、福利厚生制度等の理解
  • ヤマハ野球部、ヤマハ吹奏楽団等の理解
  • 社内各部門のミッション、組織、拠点、業務等の理解
  • 先輩社員との懇談会(会社生活への心配や不安も解消)
  • 社会人として必要なビジネスマナーの習得
  • 業務に必要なOAスキルの習得
  • ビジネスパーソンとして必要なプレゼンテーション研修
  • 日常的に使用する会社業務用電子メール、スケジュール帳の利用方法習得
  • 業務で使用するデータベース閲覧等の利用方法習得
  • 伝票起票、決裁申請、各種ワークフロー使用方法習得
  • 勤務管理システム利用方法習得
  • 規程、ルール、コンプライアンス(法令順守)、服務規程等習得
  • 全社重要活動の理解
    例)仕事の品質を向上させていく改善活動
    ヤマハフィロソフィーを体現し実践していく活動 など
階層別研修(キャリアステージに応じた研修)
  • 新入社員フォローアップ研修(入社年の3月)
  • 新任主任研修
  • 新任課長代理研修
  • 新任管理職研修
業務スキルアップ研修
  • ヒューマンスキル研修
  • マーケティング研修
    ほか、体系構築進捗中。
公的資格取得支援制度

ページのトップに戻る