子供の独立

子どもが独立したら、各種保険の見直しを

子どもが成人して社会人になると、親としての責任も果たしてほっとひと息。この時期に、ご夫婦の保険を大きく見直しましょう。子どもが独立する50代、60代は住宅ローンの支払いも済み、退職金などまとまったお金を手にする方も多いことでしょう。つまり、大きな出費が減り、逆に資産が蓄えられている時期です。ですから、死亡保障のための高額な保険は不要になります。しかし、年齢と共に健康への不安は増しますから、医療保障は充実させましょう。また、子どもが自動車の運転免許を取得し、親と同じ車を運転する場合は、自動車保険の見直しも必要です。不要な保険は減らし、必要な保険を増やす。子どもが成長し、再び夫婦中心の暮らしが始まるこの時期は、保険も大きな転換期といえるでしょう。

見直ししたい保険

医療保険
病気やケガに備えて保険を検討しましょう
自動車保険
運転者限定などの見直しが必要になります
介護保険
子どもが独立して教育費が不要になったら、その分を、夫婦の老後の保障にまわしましょう

ページトップへ戻る

募集代理店

株式会社ヤマハビジネスサポート
保険サービス事業部

静岡県浜松市中区中沢町10-1
ヤマハ厚生会館1階

  • TEL 053-460-5311
  • FAX 053-460-5322

引受保険会社

三井住友海上火災保険株式会社 浜松支店
〒430-0944
静岡県浜松市中区田町330-5 遠鉄田町ビル
TEL 053-454-1471

三井住友海上あいおい生命保険株式会社 浜松支社
〒430-0944
静岡県浜松市中区田町330-5 遠鉄田町ビル
TEL 053-454-1585

アフラック 浜松支社
〒430-7718
静岡県浜松市中区板屋町111-2 アクト18F
TEL 053-477-0540

Copyright © Yamaha Business Support Corporation. All rights reserved.