株式会社ヤマハビジネスサポート

火災保険

火災保険ってどんなもの?

家や家財道具を、火事や自然災害から守る

火事や自然災害は、できれば一生被りたくないもの。けれども最近は台風など予期せぬ災害で被害を受けるケースも多く、万が一への対策が必要です。火災保険は火災や落雷、爆発、風災、雪災などによって損害を被ったものを補償する保険です。水災、車両の衝突時の損害や盗難に対する保険を含む場合もあります。住宅用と事業用に分類され、保険の対象や所在地、建物の構造などによって保険料が異なります。住宅用の場合、保険契約は長期契約も可能で、長く契約するほど掛け金は割安になります。

※火災保険のみでは地震の際の補償はカバーされませんので、別途地震保険の付保をお推めします。

ページトップへ戻る

補償の種類と内容

火災保険は持ち家と賃貸では契約内容が異なります

火災保険では、建物と家財の両方、あるいはいずれかが保険の対象となります。被保険者は、保険の対象となるものを所有する人となります。ですから、持ち家か賃貸かで契約内容が異なります。持ち家の場合は建物と家財の両方が対象となり、賃貸の場合は建物は大家、家財は賃借人が保険を掛けることになります。そして建物への賠償は借家賠償保険金でカバーされます。分譲マンションの場合は、専有部分は個人の所有者が契約し、エントランスなどの共有部分は管理組合が契約するのが一般的です。

住まいの環境やリスクを考慮して最適な契約を

火災保険では補償範囲が広くなるほど保険料が高くなります。海や川に近いところに住んでいる、家が密集していて近隣からの出火で被害を受ける可能性が高い・・など、住環境やリスクを考慮して必要な補償を選びましょう。また、どこまでが補償対象となるのかを、よく確認してから契約することが大切です。

ページトップへ戻る

地震保険ってどんなもの?

地震保険のみの契約は引き受けられないため、火災保険にプラスして契約することになります。
家財にも付保することができます。

ページトップへ戻る

ヤマハグループ団体加入なら、保険料のお支払は給与天引きで簡単!

保険料は給与天引き。退職後も継続可能です(お支払は口座引き落とし)。他の保険会社からの切替えも簡単です。ぜひこの機会に団体加入をご検討ください。

保険サービス事業部で契約可能な保険

お問い合わせ

取扱保険一覧

  • 自動車保険
  • 火災保険
  • 海外旅行保険
  • ゴルファー保険
  • 傷害保険
  • 生命保険
  • 医療保険
  • がん保険
  • 介護保険
  • こども保険(学資保険)
  • ヤマハグループのトータル保障
  • ヤマハグループOB保険
  • ヤマハ講師保険
  • ご契約までの流れ

お問い合わせ

無料通話 0120-171-044

営業時間 月~金 9:00~17:30

ヤマハビジネスサポート保険サービス事業部

フォームからのお問い合わせ

事故にあわれたお客様

連絡先や解決までの流れをご紹介

募集代理店
株式会社ヤマハビジネスサポート

保険サービス事業部

静岡県浜松市中区中沢町10-1
ヤマハ厚生会館1階

  • TEL 053-460-5311
  • FAX 053-460-5322

引受保険会社

三井住友海上火災保険株式会社 浜松支店
〒430-0944
静岡県浜松市中区田町330-5 遠鉄田町ビル
TEL 053-454-1471

三井住友海上あいおい生命保険株式会社 浜松支社
〒430-0944
静岡県浜松市中区田町330-5 遠鉄田町ビル
TEL 053-454-1585

アフラック 浜松支社
〒430-7718
静岡県浜松市中区板屋町111-2 アクト18F
TEL 053-477-0540

Copyright © 2014 Yamaha Business Support Corporation. All rights reserved.