株式会社ヤマハビジネスサポート

  1. ホーム>
  2. 会社情報>
  3. 事業紹介>
  4. スタッフインタビュー>
  5. 保険サービス事業部 営業部

保険サービス事業部 営業部

社内プロジェクトを通して
横のつながりも深まりました

保険サービス事業部 営業部

経験の量の差は勉強してカバーする

当社の保険サービス事業は、ヤマハグループの従業員やOBを対象としている点が一般の保険会社と大きく異なります。自分も所属する組織の福利厚生の詳細を熟知した上で、より的確で、費用的にもタイトな保険商品のご提案が可能です。とは言え、私は保健業務に就いて2年目ですが、お客様にしてみれば入社したての社員に保険の相談をするのは不安だと思うので、普段から身なりや話し方を大人っぽくして安心感を与えられるよう心掛けています。ですから、よく30代位に見られるのですが、40代に間違えられた時はさすがにショックでした(笑)。また、現在までに保険関連の資格を3つ取得し、経験の少なさを知識で補えるよう努めています。

想像以上のホワイト企業!
将来は育児休職制度も利用したい

私は大学が東京にあったので就活も東京が中心で、静岡県内で受けたのは当社のみでした。志望理由は経営が安定していること、自分の仕事に誇りが持てること、相手の立場に立って仕事ができることに魅力を感じたからです。また、自宅通勤なのでお金も貯まるだろうと考えてUターン就職を決めました。入社して驚いたのは、当社はホワイト企業どころか本当に真っ白な企業であることです。配属された職場は営業セクションなので残業も多いかなと心配していましたが、大体定時に帰れるし、有給休暇も取りやすいです。育児休職やフレックス制度を利用している人も多いので、将来結婚して子どもが生まれたら私もぜひ育児休職を取りたいですね。

「Be ONE!プロジェクト」への参加

当社は事業分野が幅広く職場も散らばっているので、部門間のコミュニケーション強化を目的とした「Be ONE!」というプロジェクトが組織されています。私は昨年度、メンバーの1人として1年間イベントやセミナーの企画・運営などに携わってきました。それまでは社内でも他部門のことは何もわからなかったのですが、この活動を通して他の職場の雰囲気や業務の特徴を知ることができ、得たものは大きかったです。また、私の職場には年上の方が多いのですが、「Be ONE!」はメンバー6人全員が同世代だったので、学生時代に戻ったような雰囲気で活動できました。今でもときどき当時の仲間と会ったりするのが楽しみです。業務を超えた横のつながりもできる、当社はそんな雰囲気の会社です。

ある1日のスケジュール
06:30 起床
07:00 朝食、身支度
07:50 会社へ出発
08:45 出社、メール、予定確認
00:00 打ち合わせ
11:00 掛川工場相談コーナーへ
14:00 帰社、お問い合わせご対応
15:00 書類作成
16:00 客先へ(書類のお渡し、ご説明)
17:30 退社
18:30 帰宅
19:30 夕飯
20:00 TV鑑賞
22:00 学習
23:00 就寝

ページのトップに戻る