株式会社ヤマハビジネスサポート

  1. ホーム>
  2. 会社情報>
  3. 事業紹介>
  4. スタッフインタビュー>
  5. 人材開発事業部 人材派遣営業部 企画管理課

人材開発事業部 人材派遣営業部 企画管理課

ヤマハグループの安心感を大切に
企業と求職者をむすぶ

人材開発事業部 人材派遣営業部 企画管理課

求職者や派遣社員をトータルにフォロー

今年で入社5年目になります。オフィスは、浜松駅からアクセスがよいアクトタワーにあるので、電車通勤の私には大変便利で気に入っています。ここには、私たち企画管理課と営業担当がデスクを並べています。私の主な業務は、求職者の登録の手続き、仕事の紹介、就業中の派遣社員のフォロー。求人雑誌やウェブに掲載する募集原稿の作成もしています。なかなか人材が集まらなかった時は悩みますが、先輩コーディネーターからアドバイスをいただいたり、営業担当と相談して媒体を変えたりするなど、試行錯誤しながら取り組んでいます。

いろいろな人と関われる面白さ

人材派遣営業部は、社員みんな仲がよく、話しやすいのが自慢の職場。スポーツマンも多く、いつも元気で明るいムードが漂っています。急な案件などスピードが勝負の業務なので、周りの社員と協力しながら柔軟な対応を心掛けています。
派遣先は事務から製造まで幅広い職種があります。そのため、いろいろな人と関われるのが面白いところと感じています。ヤマハグループということで、大手、地元企業ならではの安心感を与えられるのも強みです。派遣先も派遣社員も、互いに安心感を持ってもらえるようにスムーズな橋渡しができたらと思います。
求職者が希望の職に就いた時は喜びもひとしお。いつも笑顔を忘れず明るく接することを大切にしています。
平均的に19時頃には退社をしていて、仕事とプライベートとのバランスもよく取れています。旅行が趣味なのですが、今度ヨーロッパ辺りに行きたいと目論んでいるところです。

お客さまの気持ちにじっくり寄り添いたい

コーディネーターの仕事を通して、人の話をうまく聞き出してあげることが大事だと感じるようになりました。もともと人と接することが好きなのですが、求職者はさまざまな要望や悩みを抱えているので、お客さまの気持ちに寄り添って話をじっくり聞くことで、より細やかなサポートができると実感しています。
そのためには、職場の先輩たちの多くが持っているキャリアコンサルタントや産業カウンセラーの資格を取ることが目標です。今後は、さらにキャリアアップを目指しながら、求職者の皆さんの就職をサポートしていきたいと思います。

ある1日のスケジュール
6:00 起床、朝食、家事、身支度
7:30 家を出発
8:30 出社
9:00 朝礼、メールチェック
9:30 打ち合わせ、電話対応
11:00 求人原稿作成
12:00 昼食
13:00 人材登録対応
16:00 求人原稿作成、電話対応
19:00 退社、夕食の買い物
20:00 帰宅、夕食
21:00 家事、テレビなど
23:00 入浴
24:00 就寝

ページのトップに戻る