株式会社ヤマハビジネスサポート

  1. ホーム>
  2. 会社情報>
  3. 沿革

沿革

1997年(平成9年)10月 株式会社ヤマハビジネスサポート設立
2010年(平成22年)10月 ヤマハグループのシェアードサービスを開始
人事シェアード業務を開始(給与)
2011年(平成23年)4月 ヤマハ保険サービス株式会社、
株式会社ヤマハメディアワークスと合併
2012年(平成24年)2月 経理シェアード業務を開始(浜松・東京)
2012年(平成24年)4月 ビジネス開発事業部を新設し、人事業務部と経理業務部を設置
2012年(平成24年)6月 人事シェアード業務を拡大(人事・労務・厚生)
2014年(平成26年)4月 総務シェアード業務を開始(東京・大阪)
物流シェアード業務を開始(国内販売物流・国際貿易)
2015年(平成27年)4月 総務シェアード業務を拡大(浜松・磐田・掛川)
保全・点検シェアード業務を開始(浜松・磐田)
情報システム・情報コミュニケーションシェアード業務
を開始(インフラサービス・デスクトップサービス)
2015年(平成27年)7月 総務シェアード業務を拡大(守衛・警備)
2016年(平成28年)1月 マイナンバー業務を開始
2016年(平成28年)4月 情報システム・情報コミュニケーションシェアード業務を拡大(基幹システム管理、設計支援システム管理、情報システム契約管理等)
2016年(平成28年)10月 人事シェアード業務を拡大(本社・工場地区の環境整備、福利厚生施設管理業務)
総務シェアード業務を拡大(文書保存倉庫の管理及び文書維持管理業務)
2017年(平成29年)1月 総務シェアード業務を拡大(本社・工場地区の施設管理拠点の拡大)
社宅シェアード業務を拡大(本社・工場地区から全国に拡大)
2017年(平成29年)4月 情報システム・情報コミュニケーションシェアード業務を拡大(システム開発、情報技術開発、ERP関連ソリューション開発、業務ワークフロー開発、Webシステム管理等)
上記の業務拡大に伴い、ICT(Information & Communication Technology)事業部を新設

ページのトップに戻る